リンパ・マッサージ

ウェストのくびれが砂時計みたいに

ウェストが引き締まっていると、それだけで全身が細く見えて、女性らしい雰囲気になりますよね。

くびれを作るには腹斜筋・腹横筋を鍛えるのと、体脂肪率を下げるの良いとされています。

痩せるのが簡単なら苦労しませんし、単に痩せているだけは、くびれができない場合も。

また、横腹が固いと運動しても変化が見えづらいし、そもそも運動が面倒で続かない方も多く・・・(苦笑)。

 

ずん飯尾さんの現実逃避シリーズではないけれど、

「平日の昼間からゴロゴロ~ゴロゴロ~

あ~あ、くびれができないかな~」

 

はい。サロンで横になっているだけで、くびれができますよ!

 

方法は、わき腹や腰回りのセルライト除去をしっかりして、リンパの手技でリンパを流した後に、バストで使う機械(ナノカレント)で筋肉を作りたい形に固定するだけです。

筋肉が柔らかい方も固い方もいらっしゃいますが、横腹が硬くて横向きになってもほとんどくびれがない方でも、施術後にご自分でお腹を触ってみて

お客様
お客様
あ、なにこれ!?違う!

と驚かれるくらいに変えることができるようになりました。

 

ホームケアでくびれができる運動をしていたお客様からは、「くびれが砂時計みたいになっています!」とご感想が↓

なぜ、お腹をこんなに変えられるのかというと、

筋肉にもコラーゲンがあり、筋肉の位置を決めているのもコラーゲンなのですが、ナノカレントがこのコラーゲンを生成して、形状記憶までしてくれるから。

手だけでのマッサージよりも、さらに効果が長持ちします。

機械(ナノカレント)を使うといっても、手にグローブをはめて3~5分程度お腹を触れているだけなので、伊藤のマッサージが大好きなお客様もご安心ください(笑)。

機械の効果で、血流が良くなるので、お腹のむくみも取れて、セルライト除去の効果も高まります(マッサージと合わせて運動もすれば、さらに魅力的な体になりますよ)。

 

前月末からすでに10数名ほどのお客様で試してみて、一様に変わることが分かりました。

お客様
お客様
ジーパンの上にお肉が載ってないです!
お客様
お客様
すごい!夏に水着を着る前にこれを受けたかったな~
お客様
お客様
帰ったら、スカートとかパンツとかファッションショーしてみます。

などのお声が。

バストの技術と同様に、回数を重ねればさらに変化&定着していくはずです。

 

そして、メーカーの技術部門の方に問い合わせたところ、太ももを細くして、お尻が上がる方法のヒントも教えていただいたので、これも試していきたいと思います。

マン・ダムールの技術はどんどん進化していきますよ~。


一日数名限定の個人サロンのため、ご予定が立つ方はお早目のご予約をお勧めしております。